ホーム 介護理念 沿革 採用情報 お問い合わせ

せいりょう園グループホームまどか

 (ユニットT:定員9名 ユニットU:定員6名)

(指定認知症対応型共同生活介護事業 事業所番号:2872200809


住所
〒675−0016 兵庫県加古川市野口町長砂1076 

建物の概要
鉄骨2階建て1階部分:291u(定員9名)
      2階部分:264u(定員6名)
居室:1階15u(約8畳):トイレ、洗面台、エアコン付 
  :2階30u(約18畳):バス・トイレ・ミニキッチン・洗面台・エアコン付 

利用料
        1階             2階
部屋代    68,000円(月額)      100,000円(月額)
共益費     5,000円(月額)       5,000円(月額)
食材料費   45,000円(月額)       45,000円(月額) 
光熱水費   実費(人数割り)   各居室メーター+共用部分人数割り実費    
介護費    介護保険の1割         介護保険の1割
          


入居預り金(AかBを選択してください)
A:2,400,000円(毎月2万円を部屋代に充当)
 ※毎月の部屋代は1階が48,000円、2階が80,000円になります
B:50万円(保証金として退去時まで預かります)


その他
2階はご夫婦でも入居できます




 共同住宅の中で生活の或る部分を共有する者同士が介護の共有化を図るとき、そこは介護施設と同じく安心感のある居住空間であると同時に、自由な生活を実現できる我が家となり得ます。



自らの資産や収入を活用し、持てる機能・能力に応じて介護保険を有効に利用し
自分に相応しく生きようとする高齢者のお手伝いをします。

『せいりょう園まどか』にお住まいの方々には、高齢期を、介護を要する時を、
逝く道すがらを、生き生きと幸せに暮らすためのパートナーとして介護スタッフ
が側に居ます。



 


共用型認知症対応型通所介護事業
デイサービスセンターせいりょう園まどか

事業所番号:2892200029

認知症の高齢者一人ひとりが生活の主体者として、その社会生活を最大限に発
揮して暮らす家の集合体です。
個人の尊厳を守る個室、社会性を発揮する共用スペース、地域のデイサービス
センターとしても機能し、友を見送る場でもありたいと考えます。



Copyright (C) 2006 社会福祉法人はりま福祉会 せいりょう園 All rights reserved