ホーム 介護理念 沿革 採用情報 お問い合わせ

ケアハウスせいりょう園

(軽費老人ホームケアハウス)

 21世紀は超高齢社会です。豊かな日々の中で長寿を全うできる社会が望まれます。

 介護への憂い・心配が、高齢社会最大の課題です。
 介護を利用しやすい住宅で、必要に応じて在宅介護サービスを購入すれば最期まで暮らせます。

 全ての居室にお風呂があり、自分流の生き方のできる高齢者向けワンルームマンションです。

1.ケアハウスせいりょう園の概要
   ○鉄筋コンクリートの5階建て30室(1フロア6室)
   ○1室約24u(約14畳)でお風呂・トイレ・ミニキッチン
    エアコン付きのワンルームタイプ
   ○2階には共有スペース、各階に食堂・洗濯機・談話コーナーあり
  

2.入居に係る費用<国の要綱に応じて変わることがあります>
  
管理費 A:一括払の場合  入居時に4,620,000円
           (20年以内に退居の場合は月割りにて残金返還

         
B:分割払の場合   毎月22,000円
           (入居時に保証金30万円を預かります)
         
C:併用払の場合 入居時に2,400,000円+毎月10,264円 
                
  
事務費  10,000円〜61,400円⇒公費負担等、収入に応じます
  
生活費  46,090円(食費) 
  
光熱水費  自室の実費分
  
冬期加算 2,070円(11月〜3月)
  
介護費   必要に応じて公私の在宅介護サービスを購入

3.問合せ先
   пi079)421-7156/(079)424-3433  

4.せいりょう園の併設事業
   ◆ユニット型特別養護老人ホーム(30名)
   ◆地域密着型特別養護老人ホーム(20名)
   ◆ショートステイ事業(20名)

   ◆ホームヘルパーステーション
   ◆デイサービスセンター(15名)
   ◆介護相談室(ケアプラン作成)
   ◆訪問看護ステーション
   ◆グループホーム(37室)
   ◆小規模多機能居宅介護事業(25名)
   ◆サービス付き高齢者向け住宅(リバティかこがわ)
   ◆サービス付き高齢者向け住宅(自愛の家さくら)

    
  ケアハウスで介護が必要になった場合・・・
    ヘルパーやデイサービス、訪問看護を利用し、最期まで自室で
   生活できます。また、小規模多機能居宅介護に登録していただく
   こともできます。

    居宅介護支援事業所が併設していますので、ご本人様のニーズ
   に合わせ総合的にコーディネートさせていただきます。



   →パンフレットダウンロード

  
   


Copyright (C) 2006 社会福祉法人はりま福祉会 せいりょう園 All rights reserved