ホーム 介護理念 沿革 採用情報 お問い合わせ

感染症について


 
ノロウイルス感染症は「牡蠣に中った」症状として昔からありました。特別の治療法は無く、2〜3日で治まります。保菌者でも、行動を制限されるものではありません。ありふれた食中り、故に、虚弱なお年寄りの暮らす介護現場では、より厄介なのです。学校のように学級閉鎖で済む問題ではなく、施設であれ在宅であれ日常の暮らしの中で、保菌者から他者への感染を防ぐ対策を考えるのがプロの介護職の努めです。
 
 地域ケアの時代に相応しい「感染対策」は、地域の皆様やご家族との共通理解が出発点となります。健康な人ばかりが住む社会ではない、ということを忘れず、適度な感染対策に向けた議論のたたき合いとして、この「ノロウイルス感染対策マニュアル」を提示させて頂きます。
 各方面でご活用戴ければ幸いと存じます


2市2町老人福祉事業協会
ノロウイルス感染対策マニュアル(PDF234kb)

Copyright (C) 2006 社会福祉法人はりま福祉会 せいりょう園 All rights reserved